本文へ移動

工事実績

建築

駅北復興住宅
糸魚川大火の火災跡地に、復興のシンボルとなる『駅北復興住宅』が完成いたしました。
木造三階建ての準耐火構造建築物のこの復興住宅には18世帯が入居することができます。

住居の他に交流スペースや訪問診療所が併設されています。

ここは商店街に近く利便が良い立地にあり、共用廊下やデッキからは海や山を眺めることができ自宅に居ながら四季を感じることができます。
外観は糸魚川産の杉を多く使用し、木の温もりが感じられるモダンなデザインになっています。全体的に開放感のある造りで、入居者全員がいつでも顔を合わせコミュニケーションを取ることができます。

夜になるとライトアップされ、日中とはまた違った幻想的な景観が楽しめます。

また、大火の教訓を得て、災害時にスムーズに避難できる設計になっており、安心して暮らせることでしょう。

各部屋の入口は木製の大きなサッシがあり、日差しが入りやすくとても温かみあるホッとできる空間となっています。
 
また、木棒(きぼう)アートワークプロジェクトとして参加者の描いた作品が建物内の「みんなの小路(こうじ)」の壁面に飾られています。
そして、4月9日に無事に竣工式を迎えることができました。
同日には植樹会も行われ、火災跡地に新たな街並みが加わりました。
 
本工事は無事故・無災害で完工できました。
本工事に携わっていただいた設計事務所様、関係者様、多くの協力業者様には大変感謝しております。本当にありがとうございました。

糸魚川のこれからが新しい未来を創り地域活性化できるよう、私たちも全力でお手伝いしていきます。
TOPへ戻る