本文へ移動

工事実績

建築

トワイライトエクスプレス
去る1989年7月から2016年3月までの約25年間、大阪駅~札幌駅間にて運行されていた、
あの『トワイライトエクスプレス』が、この度、念願の糸魚川駅に停車することになりました。
 
六本木ヒルズでお披露目を終えて、無事に帰ってきました!
 
こちらは糸魚川駅南口にある、
『ジオステーション ジオパル』内の【キハ52待合室】に展示されています。
『♪いといがわ~いといがわ~、お出口は左側です。お忘れ物の無いようにお降りください』
と、社内アナウンスが聞こえてきそうな雰囲気です。
この『トワイライトエクスプレス』は、平成28年12月22日に発生した
糸魚川駅北大火の復興事業として
JR西日本様の協力のもと、
糸魚川産の木材を使って造られたレブリカです。
 
弊社は、車輛の製作、六本木への運搬・展示、ジオパルへの運搬・設置、
付帯工事を担当させていただきました。
調度品は糸魚川市がJR西日本様から譲り受けた〖ホンモノ〗です!
 
製作風景を【まるくるブログ】で紹介させていただいてますので、そちらも合わせてご覧くださいませ。
キハ52待合室では、電車やバスの時刻表、テレビが設置されていて
テーブルでは飲食もできるようです。
このテーブルには、山・海・ジオパークのモチーフがデザインされていて、
テーブルの溝に沿わせて電車を走らせることもできます。
お子様も大喜びな施設となっており、待ち時間を有効に使えますね♪
 
 
本工事に携わっていただいた設計事務所様、関係者様、
多くの協力業者様には大変感謝しております。本当にありがとうございました。
TOPへ戻る